私とスタジオ写真の違い

   

【今日の1枚】

 

私の目指す家族写真って

こういう何気ない日々を

切り撮ったものなのかな?

 

と思う今日この頃です。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

昨日は、

一圓克彦さんの

コンサルを受けに

新大阪へ行ってました。

 

http://ichienkatsuhiko.com/

 

HPに少しずつ

先月撮影させていただいた

 

私のプロフィール写真に

変更してくださってました。

 

 

昨日は

『プロに写真を撮って欲しい

人達が

なぜ、スタジオの写真を

選んでしまうんでしょう?』

 

 

というお話になり、

 

 

『私の撮っているスタイルの写真が

その人達の選択肢に

そもそもないんじゃ。。。』

 

 

『じゃあ、古田さんの撮っている

写真とスタジオの違いって何ですか?』

 

 

との問いに、

 

 

お子さんによっては、

スタジオに行く事自体を

嫌がる子がいたり、

 

普段と違いすぎる環境

にカチコチになってしまって

いい笑顔で撮れない。

 

 

私の写真は、

外で自由に遊んでいる

ところを撮ってくれるから

 

連れて行くのも楽だし

仕上がりの写真も

自然な表情が撮れてていい!

 

と言ってくださる方がおられます。

 

 

私自身が撮られるの苦手なので

その気持ちはすごく分かります。

 

 

 

あと、今までに

お家で

着飾っていない

 

普段の姿を撮った写真も

本当に素敵だし、

喜んでもらっています。

 

 

例えば

ご飯の時間。

 

なかなか食べてくれなくて

争いの時間だ。。。という

ママさんも多いのではないでしょうか?

 

 

でも、長い子育ての中で

ママに与えてもらって

お子さんがご飯を食べる瞬間って

 

本当に僅かです。

 

 

そんな瞬間を

写真に残せたら

素敵だと思いませんか?

 

 

こういう写真も

意識して撮らなければ

残らない写真でもあると思います。

 

 

お風呂上がりの

寝巻き姿で

絵本を読んであげたり

という親子の大切な瞬間

 

こんな時間を

写真に残す事で

お子様が大きくなった時に

 

よりご両親の愛情を

感じる事が出来るでしょう。

 

 

可愛いお洋服を着て

気合を入れて撮る写真ばかりが

プロにオーダーする写真ではない!

と私は思っています。

 

 

『時をこえて〜』

でおなじみの

某生命保険会社の写真が

感動するワケ

 

みんな『ホーム』で

撮影されているからなのでは

ないでしょうか??

 

 

いつも過ごしている場所で

いつも着ている服装で

いつもと同じ暮らしの中で

 

そんな環境だからこそ

溢れる感情

があると思います。

 

 

出張撮影を

する事によって、

あなたの『ホーム』での

撮影が可能です。

 

 

LIFETIME PHOTOGRAPHYでは

1時間単位のオーダーで

出張撮影を行っております。

 

 

ご飯の時間にオーダーいただいて

普段の様子を残したい!!

というのももちろんOKですよ。

 

 

通常料金の撮影では

人数制限はありませんので、

帰省のタイミングなどで

オーダーいただくと

 

おじいちゃん、おばあちゃんとや

いとこ同士の写真などを

残すことも可能です!!

 

 

これからも、

沢山そういう写真を

HPやインスタで

ご紹介していこうと思います!

 

@lifetimephotography_byeriko

 

でインスタ探してみてくださいね。

 - 私について, 撮影のご提案, 撮影について