遠い昔の雪の日の出来事

   

【今日の1枚】

今日の1枚は、本日の雪景色を。

毎年、家から一歩も出る事なく

窓を開けて撮るこのショット。

同じ場所で毎年撮るので

比べやすい!!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

大雪とテレビで報道されている割りには

私の住む滋賀県高島市は

今のところ例年に比べて

全然降っていません。

 

今日の朝、久しぶりに

除雪車が必要なレベルの雪が

積もっていました。

 

私は小学校5年生で転校して

同じ町内の少しだけ町の方に出て来たんですが

それまではなかなかの山奥に住んでいて

雪の日の登校が本当に大変でした。

 

登校の時点でスキーズボンも着用し、

長靴に雪が入らないようにして登校です。

 

家から学校まで距離があったので

バス通学していたのですが、

雪のけがされていない場所もあって、

太ももの辺りまで雪が積もっていた事も

ありました。

 

学校へ行くまでにヘトヘトです。笑

 

今でも十分に抜けている私ですが、

ソレはこの頃も既に。。。

 

雪の事で頭がいっぱいだったのでしょうか??

ある雪の日、

やっとの思い出登校し、

学校に着いたら

カバンがない!!!

 

家からまさかのランドセルを

背負わずに出発していたのです。笑

 

一緒に登校していた子もいたのですが、

誰にも気付かれず。笑

 

バスの運転手さんも、

顔パスだったからなのか?

ランドセルに定期が付いていたので

定期ナシで乗っている私に

何にも言いませんでした。笑

 

本人はランドセルはもちろん

背負ってるつもり満々なので、

その事実にショックでした。笑

 

いろんな気付きのチャンスはあっただろうに

華麗に全てスルー。

 

全く、雪の中を大変な思いをして

何しに学校へ行っているのやら・・・。

 

先生に『お家の人も雪の中大変やし

事故でも起こしたら大変やから、今日は隣の人に

教科書見せてもらって勉強しなさい』みたいな事を

言われた事を今でも覚えています。

 

このおマヌケなエピソード、

雪を見る度に思い出します。

 

なので、ちょっとシェアしてみました。

 

 

 - 私について