100年間変わらない理念

   

 

【今日の1枚】

今日の1枚は、
カルピス創業者の三島海雲さん
テレビのスクリーンショットです。

 

今年も台風がやってくるシーズンに
入ったようですね💦

しかも今回の台風は
大型でゆっくりで
お盆にやってくる。

おまけに満月というタイミング。

 

大阪はこれから雨風が酷くなる
という事ですが
朝から洗濯物も干す事が出来ました。

 

そんな今日はパンパンになっている
録画レコーダーから
カンブリア宮殿で
カルピスの回を見てました。

放送内容がまとめてあるサイトがありました

http://urx2.nu/f2Vj

 

カルピスは今年発売から100年なんだそうです。

アサヒ飲料代表取締役社長の
岸上克彦さん

 

違うかもしれないけど、
お顔を見ているともしかしたら

ハワイでウエディングの撮影をしていた時に
新婦さんのお父様が
カルピスにお勤めという方がおられて

 

お父様自らが
カルピスドットのエプロンをつけて
カルピスを作り
ゲストに振る舞う

というのをされていた方が
おられたので、
もしやこの方だったのだろうか!?!?

 

なんて思いながら
テレビを見てました。

 

岸上社長は元々カルピスに
入社をして営業をされていたそうです。

そして味の素の傘下に入った時には
「グローバルに発展できるチャンス」

アサヒグループに買収された時は
「やりたかったことが実現できるチャンス」

常にポジティブな思考を持たれていたそうです。

 

確かにハワイでも
カルピスの呼び方は
「カルピコ」でしたが
はすごく普及していました。

信憑性は如何に!?って感じですが
カルピスだと
英語でCOW(牛)PISS(おしっこ)
と聞こえるそうで名前を変えた
なんて聞いた事があります。

 

最初は原液だけの販売だったのが
自動販売機の普及で
売り上げが落ち

その後、そのまま飲める
カルピスウォーターが
大ブレイクしたそうです。

 

カルピスのベースを元に
今も濃いめのカルピスや
カラダカルピスなんていう
機能性表示食品もあるそうです。

 

100年前に創業者の三島海雲さんが
内モンゴルで現地の遊牧民にすすめられた
家畜の乳を乳酸菌で発酵させた「酸乳」
という白い飲み物が
カルピスのきっかけなんだとか。

 

三島海雲さんはお寺の出身で
日本の皆さんが健康になるおいしいものを作りたいと
私利私欲ではなくて、
世のため人のためにどうしたらいいかを生涯貫き通した人。

「美味整腸」「滋強飲料」
というのが発売当初のキャッチフレーズだったそうです。

 

今のカルピスも
基本の部分は変わらずに
時代のニーズに合わせて
商品を変えているんだなぁ〜と

セミナーを聞きに行ったかのような
学びがありました。

 

そして、カルピスが飲みたくなりました(笑)

 

 

 

 

 

 

今後のミニフォトセッション

8/17 (土) 大阪 山田池公園
8/18 (日) 京都 梅小路公園
8/25 (日) 大阪 服部緑地

1. 11:00 – 11:20
2. 11:30 – 11:50
3. 12:00 – 12:20
4. 12:30 – 12:50

ご予約はこちらのコンタクトページに
http://lifetime-photography.net/contact/
ご希望の時間帯を第二希望まで書いてお送りください。

みなさまのご予約お待ちしております!!

 

 

婚活プロフィールプラン

撮影前にzoomもしくはfacetimeなどで
お話を伺いどんな撮影をしたいのか
何を着るのか等ヒアリング

撮影当日は、撮影を行い
もし時間が残れば
婚活アドバイスに
時間を使えます

予めプロフィール文など
考えておられたら
それのアドバイスもOKです!

これから素敵な
プロフィール文を
書く為にアドバイスとかでも
OKです!

こちらのサービスで
お値段 1時間 32,400円
※SNS特典のパネルは付きません

『婚活プロフィールプランで!』
とご予約の時にお知らせください。

良いプロフィール文を
読んでもらう為の
あなたらしい写真を
撮りましょう!!

ご予約はこちらから↓
http://lifetime-photography.net/contact/

 

 - その他