ハーモニカの音色に感動

   

 

【今日の1枚】

今日の1枚は、NHKの番組で存在を知った山下純一さんというミュージシャンの方です。
コロナが収まったら、生の山下さんのライブを聴いてみたいです。

 

今日は朝から
NHKの再放送だったようですが

全盲で車椅子のミュージシャン
山下純一さんの
ドキュメンタリー
Blues in the dark
を見ました。

 

山下純一さんのHP
http://www.junharmo.com/index.html

 

ハーモニカの音色で
こんなに心を奪われる
演奏は聞いた事がない
と思いました。

 

山下さんは
原因不明の病で
2歳の頃から
手足が痛くなり
小学校で車椅子となり

元々弱かった視力も
20歳ごろに
完全に失明されたそうです。

 

高校時代は
ドラムをされていた
ようですが
どんどん手足が
自由に動かなくなり

その中でハーモニカ
を演奏することに
されたそうです。

 

ほとんど握力が
なくなってしまってからも
スティックの持ち方を工夫して
パーカッションも
こなしておられました。

 

世界ハーモニカ連盟日本支部が
主催する
ブルースハープコンテストで
優勝され
日本一になられたそうです。

 

作曲活動も
されていて

メモも見れない為
全ては頭の中で
こなしておられるのが
本当にすごいと思いました。

 

私は妊娠をしてからも
私は事前の染色体検査などは
行わずに

もし赤ちゃんが
何かしらの障害をもって
生まれてきたとしても
受け入れて

その子が輝ける
何かを必ず見つけて
育てたいと考えているので

 

こういう方も
おられるんだなと
今までとは
違う気持ちで
番組を見ていました。

 

山下さんは
京都にいらっしゃるようなので
コロナが収まったら

またきっと
ライブ活動を再開されると
思うので

その時は
生の演奏を聴きに行きたいと
思います。

 

番組をご覧になられなかった方も
ぜひ、山下さんのソウルフルな演奏を
YouTubeで見てみてくださいね。

https://bit.ly/3j5S5yc

 

 

 

今後のミニフォトセッション

大変申し訳ありませんが
深尾の妊娠につき
安静にする為
当分の間ミニフォトセッションの
開催を見送らせていただきます。

今後の体調をみて
安定期(9月頃)で開催出来そうであれば
またご案内させていただきます。

2チケットの期限が切れている方も
もちろんそのままご利用出来ますので
大切にお持ちくださいね。

 

 

婚活プロフィールプラン

ご予約はこちらから↓
https://lifetime-photography.net/contact/

 

 - その他, マタニティライフ