色んな表情が残せる出張撮影

   

 

【今日の1枚】

今日の1枚は、先日の七五三撮影からの1枚。
ご家族にも大好評でした❤️と言っていただけた思い出の1枚です。

 

先日のおそらく出産前最後の撮影
のお客様データを
お送りした時に

嬉しいフィードバックを
いただいたので
ご紹介させていただきますね。

 

この日は長女ちゃんと次女ちゃんの
七五三撮影をさせていただいていました。

 

撮影終盤に
楽しみにしていた千歳飴を
食べさせてもらっていたのですが

ずっと飴持った写真になるからと
一旦飴をストップして
撮影しようとしたら

 

大きい飴が食べたい〜!!
と涙をポロポロ流しながら
泣き始めてしまった次女ちゃん。

撮影終盤だったので
疲れてきたのもあったんだと思います。

 

私はそんな姿も可愛いし
後で見たらいい思い出になると思っているので
写真を撮っていました。

 

その写真データを見て
パパママもおじいちゃん・おばあちゃんも
笑っておられたそうです。

 

ママからのメッセージには
「なかなか親は外で泣いてる写真なんて撮りません」

「こんな大口あけて思いっきり大きい声で
飴が食べたいと泣けるのも今だけ。。。」

「泣く時に爪を合わせる癖も多分今だけ笑。」

と言うお声をいただきました。

 

私はこの『泣く時に爪を合わせる癖』に
気付いていなかったのですが
そんな仕草が残るのも
素敵だなぁ〜って思いました。

 

私は、出張撮影をするにあたって
良い場面だけ残そうとは
思っていなくて

泣いていても
怒っていても

写真を見返す事で
その日の様子を思い出せるような
ドキュメンタリーとして
撮影をしたいなぁと思っています。

 

某スタジオ撮影で
笑顔の写真が撮れるまで
撮影して疲れた!

なんて言うお声を
聞いたこともありますが

 

笑顔だけにこだわらず
色んな表情がおさえられたら
素敵だなぁと
私は思います。

 

また来年の七五三シーズンは
どんなストーリーが
繰り広げられるんだろう?
と今からとっても楽しみです。

 

復帰時期はやってみないと分からないので
七五三シーズンを目標にしてますが
調子が良ければ
それまでに復活するかもしれません。

 

お宮参りなども
出張撮影にはオススメなので
是非、ご検討くださいね。

 

 

 

 

今後のミニフォトセッション

カメラマン深尾の妊娠につき
ミニフォトセッションをしばらくお休みさせていただきます。

11月末までは通常の出張撮影は
私の体調が可能な限りでお受けしています。

産後の復帰は
可能であればになりますが
2021年の七五三シーズンを目指して
準備したいと考えています。

様子を見ながら
ミニフォトセッションも
その辺りで出来ればいいなぁと
思っております。

 

 

 

婚活プロフィールプラン

ご予約はこちらから↓
https://lifetime-photography.net/contact/

 

 - 撮影のご提案, 撮影について