コロナ禍の出産対策

   

 

【今日の1枚】

今日の1枚は、寒いけど見ているだけなら良い天気🌞というのを伝えたくて空の写真を撮ってみましたが
建物が入らないアングルにはちょうど雲がなくて快晴みたいになりました😅
雲はありますが、太陽も出て部屋から見ている分には暖かそうな景色です。

 

今日も部屋の中から
外を見れば
青空で太陽も出ていて
暖かそうな感じなのですが

窓を開けると激寒!な朝。

 

昨日も寒かったですが
滋賀では琵琶湖の波が凍っている
レアな写真を撮っている人もいて
ビックリしました。

 

雪どうやった?
と実家に聞いてみると
雪は降らんかったけど
花が凍った!!と言ってました。

寒さがいつもとは
違ったみたいですね。

 

今年は年末年始を私の実家で
過ごさせてもらったので

今週末は夫の実家に
新年のご挨拶がてらに1泊
させてもらう予定です。

 

大阪のコロナの感染者も
連日多いので
行くか辞めるか悩みましたが

行くなら今行っておかないと
出産したらしばらく行けなくなるし

今日を見送るとお腹が大きくなると
なかなか遠出も大変になるので

万全の体制で
寄り道せずに実家へ向かい
実家で過ごして
帰ってこようと思います。

 

前回実家に帰った時に
義両親達とアカチャンホンポにも
行っておいて良かったな…と思いました。

 

両家にとっての初孫なので
みんな赤ちゃん用品の買い物とかも
行ってみたいかな?
と思って前回一緒に行ってもらいました。

あの時、今回まで見送っていたら
ちょっとお買い物も一緒に
行けていなかったかもしれません。

 

このままいくと
赤ちゃんが産まれてからも
おそらく退院するまで
両親達は赤ちゃんには会えないのかな…
と思っています。

 

夫の立会い希望ですが
それが叶うのかどうかも
微妙なラインです。。。

 

みんなスマホを持ってくれているので
写真共有アプリなどを
活用できるよう

今回説明して
生まれてから会えるまでも
孫の様子を見てもらえるように
準備してきたいと思います。

 

コロナ禍でなかなか
会えない状況で
SNSやアプリなど

離れていても
状況を簡単にシェア出来る
世の中だったのは
本当に良かったな…と思います。

 

コロナでなかなか良いニュースがないので
ウチの子が産まれてくれるのを
楽しみにしてるよ!

という声を本当によくかけてもらうので
このまま感染には十分に気をつけて

元気な赤ちゃんが産めるよう
残りの妊婦生活も
過ごしていきたいと思います。

 

 

 

今後のミニフォトセッション

カメラマン深尾の妊娠につき
ミニフォトセッションをしばらくお休みさせていただきます。

産後の復帰は
可能であればになりますが
2021年の七五三シーズンを目指して
準備したいと考えています。

様子を見ながら
出張撮影から再スタートや
ミニフォトも再スタートしようと
思っているので
また時期が来たらご報告させていただきますね。

 

 - マタニティライフ